なご家 名古屋コーチン塩らーめん

忙しい昼時前(12時前)にJR名古屋駅構内にある

「名古屋らーめん なご家」で昼飯。

 

駅西口側(新幹線の方)近くに名古屋驛麺通り(えきめんどおり)という

全国のラーメン店ばっか集めたところがあります。

その中の店舗のひとつなんですが、

なご家だけちょっと外れてるのがわかりにくい^^;

(といってもここだけ駅中央の通路り沿いなので一等地ではあるんですが)

 

案内版では一番上に。

名古屋驛麺通り(えきめんどおり)案内板

この案内板一番下の地図、東西逆でこれもわかりにくい^^;

おもいっきり反対方向いってもーたわ!

その反対側にあった店舗案内版。

名古屋驛麺通り(えきめんどおり)店舗案内版

どこの店舗も行列できてます。

 

また元の場所に戻ってようやくなご家前に到着。

名古屋らーめん なご家外観

あれ?あんま混んでない。。。

うまくないんじゃ?と不安になりながら入店。

 

で、依然食べ○グでレビューされてた

「名古屋コーチン塩らーめん」を注文しました。

名古屋コーチン塩らーめん

初見の感想は、なんか全体的に細い。

入れ物もスリム、メンマも細い、ほかもなんか細いものいっぱい。

メインの名古屋コーチンも色がうすい。

上にのってるちっこいクコの実(だっけ?杏仁豆腐の上によくのってるやつ)が

ここにおるで!と主張してきます。

 

まずはそれをどけといて麺を取り出してみる。

名古屋コーチン塩らーめんの麺

細め。

食感は弾力がしっかりあっていい感じ。

インスタントの袋ラーメンで芯残ってる感じ?

って書くとめっちゃ安っぽくなるけど私は大好きです。

こりゃいいね。

子の麺ならほかのも食べたくなります。

 

また駅に立ち寄ったら食べたいですね。

 

なご家店舗情報はこちら >>なご家